タンス 運ぶ 料金

タンスを運ぶ料金|安さにこだわる運送方法はこれ

タンス 運ぶ

タンス 運送

タンス 送る

タンス 配送

タンス 輸送

 

 

タンスは思っている以上に重いです。
無理に移動させると壁や床を傷付ける恐れがありますし、危険です。

 

タンスを運ぶなら移動を格安で簡単にする方法を確認しておきましょう。引越し業者に依頼するのがおすすめです。
格安に移動してくれる業者選びなら、一括見積もりがオススメです。

 

タンス 運ぶ 費用

 

箪笥などの家具の移動を請け負ってくれるのは、引越し業者と便利屋、大手の運送業者くらいです。

 

その中で1番数が多いのが、引越し業者です。
業者間で競争がないと費用は安くなりません。

 

だから引越し業者がオススメなのです。
実はあまり知られていませんが、箪笥を1階から2階に移動して欲しいなどという依頼でもやってくれる引越し業者もあります。

 

是非、一括見積もりをご活用くださいね。

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見


ライフル引越し
引越し

・はじめての引越しにもおすすめ

 

 

 

 

引越しのオプションとは?

 

タンス 運ぶ オプション

 

引越し料金は、交通費と人件費、それにオプション費用の合計です。
ではこの「オプション費用」とはどんなもののことを差すのでしょうか?

 

引越し費用のオプションとは以下のようなものです。

 

@エアコンの取り付け・取り外し
Aテレビの取り付け・取り外し
Bハウスクリーニング
C車の陸送
Dピアノの運搬
Eペットの運搬
F殺虫サービス
G荷物の一時保管

 

エアコンの移設はまず素人には出来ません。
コンセントを抜けばOKな冷蔵庫と違って、室外機ともつながっているため電器屋さんに依頼しなければなりません。

 

自分で買ったエアコンなら、新居にも持って行きたいと当然思います。

 

そこで引越し業者のオプションで「エアコンの移設」を依頼しておけば、専門の業者が来てくれてエアコンを移設してくれるので便利なのです。

 

さて運転が得意な方なら、「車の陸送」なんて自分でやればいいのにと思われるかもしれません。
しかし遠距離の引越しの場合、東京から九州まで1人で運ばなければならない場合もあります。
自分で車を運ぶには時間に余裕があって、運転と体力に自信がないとできませんね。
ですから「車の陸送」をオプションで依頼する人がいるのです。

 

ピアノはどこのお宅にもあるものではありません。
それに他の家具に比べても高級な楽器ですので、小さな引っ越し業者ではピアノの運送を扱わないこともあります。
一括見積もりでも、オプションで「ピアノ運搬」を入れておけば、ピアノの運搬を扱う業者だけが対象になるので便利です。